風俗営業許可:埼玉県、さいたま市、川越市、上尾市、熊谷市、東松山市、坂戸市、鴻巣市、桶川市、北本市、加須市、行田市、深谷市、鶴ヶ島市などで風俗営業の許可申請をするなら、低料金のセトナ行政書士事務所へ。

風俗営業許可:埼玉県
行政書士行政書士
会社設立
建設業許可
 建設業許可と社会保険
 事業年度終了報告
 入札参加資格
経営事項審査
産業廃棄物収集運搬業
宅建業免許
貨物運送事業許可
出入国について
農地転用
開発許可
車庫証明
出張封印
風俗営業
古物商
社会保険労務士
FP事務所
相続

対応エリア
埼玉県、さいたま市、川越市、上尾市、熊谷市、東松山市、坂戸市、鴻巣市、桶川市、北本市、加須市、行田市、深谷市、鶴ヶ島市


 
風俗営業許可を早く、安く取得しませんか。
お電話いただければ、すぐに御説明にあがります。

風俗営業許可:埼玉県 風俗営業許可
          
(消費税別)
  
埼玉県内 146,000円 
(出張料等はいただきません)

 埼玉県、さいたま市、川越市、上尾市、熊谷市、東松山市、坂戸市、鴻巣市、桶川市、北本市、加須市、行田市、深谷市、鶴ヶ島市などで風俗営業の許可申請が、安く・早く・楽に出来ます。

 
 
風俗営業に関する料金  (料金は、税抜価格です。)
     
                   
 (消費税別)
手 続 内 容    報 酬 額
風俗営業許可(2号許可) 146,000円
深夜酒類提供飲食店営業開始届  88,000円
飲食店営業許可  42,000円
 警察への手数料 2号; 24,000円  深夜業;0円


風俗営業許可:埼玉県
風俗営業(接待飲食等営業)の種別と特徴

営業の種類 客に飲食 客に接待 客にダンス
1号営業 キャバレー
ショ-パブ
2号営業 × クラブ・キャバクラ・スナック・
ホストクラブ・ラウンジ
3号営業 × ナイトクラブ
ディスコ
4号営業 × × ダンスホール


風俗営業許可:埼玉県
深夜酒類提供飲食店営業(深夜営業)の特徴
営業の種類 客に飲食 客に接待 客にダンス
深夜営業 × × バー・ガールズバー
居酒屋゙


風俗営業許可:埼玉県 風俗営業許可の取得は難しい??

 風俗営業は取得するのが最も難しい部類に入ります。

 1つは、許可を出すのが警察署(公安委員会)であるということです。
 警察は、風俗営業の許可を出す事に対して積極的とは言えず、他の役所の様に丁寧には教えてくれません

 2つ目は、営業をして良い場所かどうかの判断の難しさです。これには各種法律や条例等が絡んできますし、保育所や病院・図書館と言う様な保護対象施設から一定の距離をおく必要などがあります。

 3つ目は、図面作成の難しさです。店内を正確に計測して図面に反映させなければなりません。 誤差があれば当然許可は下りません。




風俗営業の要件:埼玉県 風俗営業許可の三つの要件

人的用件

 風俗営業許可を申請する方、または管理者になられる方が、一定の事由に該当する場合は、風俗営業許可の申請ができません。

構造的要件

 お店の中の設備や内装について、風俗営業の種類(1号営業〜8号営業)によって、細かく要件が定められています。

場所的要件

 どこでも風俗営業ができるというわけではありません。条例で、風俗営業を行うことを禁止している地域があります。



風俗営業許可の種類:埼玉県 風俗営業許可の種類

 風俗営業には、1号営業から8号営業まで、どのようなサービスを行うかによって種類が分けられています。ここでは、風俗営業許可の8種類がそれぞれどのようなものか簡単に見ていきたいと思います。みなさんがこれからお店でやりたいと考えているサービスが、風俗営業許可の何号にあてはまるかをチェックしていただけたらと思います。

風俗営業第1号

 キャバレーその他設備を設けて客にダンスをさせ、かつ、客の接待をして客に飲食をさせる営業

風俗営業第2号

 待合、料理店、カフェーその他設備を設けて客の接待をして客に遊興又は飲食をさせる営業(前号に該当する営業を除く。)

風俗営業第3号

 ナイトクラブその他設備を設けて客にダンスをさせ、かつ、客に飲食をさせる営業(第1号に該当する営業を除く。)

風俗営業第4号

 ダンスホールその他設備を設けて客にダンスをさせる営業(第1号若しくは前号に該当する営業又は客にダンスを教授するための営業のうちダンスを教授する者(政令で定めるダンスの教授に関する講習を受けその課程を修了した者その他ダンスを正規に教授する能力を有する者として政令で定める者に限る。)が客にダンスを教授する場合にのみ客にダンスをさせる営業を除く。)

風俗営業第5号

 喫茶店、バーその他設備を設けて客に飲食をさせる営業で、国家公安委員会規則で定めるところにより計った客席における照度を10ルクス以下として営むもの(第1号から第3号までに掲げる営業として営むものを除く。)

風俗営業第6号

 喫茶店、バーその他設備を設けて客に飲食をさせる営業で、他から見通すことが困難であり、かつ、その広さが5平方メートル以下である客席を設けて営むもの

風俗営業第7号

 まあじゃん屋、ぱちんこ屋その他設備を設けて客に射幸心をそそるおそれのある遊技をさせる営業

風俗営業第8号

 スロットマシン、テレビゲーム機その他の遊技設備で本来の用途以外の用途として射幸心をそそるおそれのある遊技に用いることができるもの(国家公安委員会規則で定めるものに限る。)を備える店舗その他これに類する区画された施設(旅館業その他の営業の用に供し、又はこれに随伴する施設で政令で定めるものを除く。)において当該遊技設備により客に遊技をさせる営業(前号に該当する営業を除く。)


風俗営業許可の種類 風俗営業許可の管理者

 風俗営業を営む場合は、お店に「管理者」を置かなければいけません。「管理者」とは簡単に言えば、お店の店長のことです。もちろん経営者がお店の「管理者」を兼ねる事はかまいせん。

 但し、「管理者」はお店の責任者として、当該お店に常駐している事が要求されますので、経営者が他の店舗を複数経営しているような場合や、お店に常駐出来ない場合は必然的に「管理者」として経営者とは別の人を選任する必要があります。

 また「管理者」には業務を適正に実施させるために定期的(3年に1回程度)に公安委員会が運営する講習会を受けさせる必要があります。



風俗営業許可の種類 飲食店営業許可について


 お店でお客さんに飲食をさせる場合は、風俗営業許可に加えて飲食店営業許可を申請する必要があります。なお、飲食店営業許可を申請するためには、お店に1人は食品衛生責任者を設置する必要があります。

 この食品衛生責任者は、調理師・栄養士・製菓衛生師といった資格をもっているか、資格がない場合は保険所で食品衛生責任者の講習会を受けなくてはなりません。

  

風俗営業許可の種類 深夜酒類飲食店許可について

 風俗営業は、午前0時以降は営業してはいけないことになっています。そこで、深夜にお客さんに飲食させたい場合は、深夜酒類提供飲食店の許可を申請する必要があります。

 なお、風俗営業と深夜酒類提供飲食店を兼業することはできません。


FP・社会保険労務士・行政書士のセトナ綜合事務所
〒355-0104 埼玉県比企郡吉見町地頭方275 
電話: 0493-54-4148 /FAX: 0493-59-8553
 埼玉県、さいたま市、川越市、上尾市、熊谷市、東松山市、坂戸市、鴻巣市、桶川市、北本市、加須市、行田市、深谷市、鶴ヶ島市
などのエリアで社労士、行政書士、FPをお探しならセトナ綜合事務所へ、当所は埼玉県のほぼ中央に位置しております