埼玉県 社会保険の各種手続き。埼玉県、特にさいたま市、川越市、上尾市、東松山市、坂戸市、鴻巣市、行田市、熊谷市、桶川市、北本市、深谷市、鶴ヶ島市、川島町、吉見町、滑川町、嵐山町、小川町、加須市、ときがわ町、鳩山町などを中心に社会保険業務を格安で請け負います。
社会保険:埼玉県
 出張相談 相互リンク募集中
社会保険労務士事務所社会保険労務士事務所
年金相談は、社会保険労務士へ年金相談
 国民年金
 厚生年金保険
 遺族年金
障害年金は経験補豊富な社労士へ障害年金
 うつ病と障害年金
 人工透析と障害年金
 障害年金の金額
 障害年金(詳細)
 障害基礎年金
 障害厚生年金
就業規則:低料金の社会保険労務士就業規則
助成金は、セトナ社会保険労務士へ助成金の申請
顧問契約は、丁寧な社会保険労務士へ顧問契約
給与計算は、信頼のある社労士へ給与計算
社会保険
労働保険
建設業許可と社会保険
労働者派遣業許可
行政書士事務所
FP事務所
相続
中高年者サポート
対応エリア
埼玉県内、特に、さいたま市、川越市、上尾市、東松山市、坂戸市、鴻巣市、行田市、熊谷市、桶川市、北本市、深谷市、鶴ヶ島市、川島町、吉見町、滑川町、嵐山町、小川町、加須市、ときがわ町、鳩山町など
社会保険の各種手続き 社会保険とは
 社会保険とは、社会保障の分野のひとつで、国民が生活する上での疾病、高齢化、失業、労働災害、介護などの事故(リスク)に備えて、事前に強制加入の保険にはいることによって、事故(リスク)が起こった時に現金又は現物給付により生活を保障する相互扶助の仕組みです。日本では、医療保険(健康保険など)、年金保険(国民年金、厚生年金など)、介護保険、雇用保険、労災保険の5種類の社会保険があります。


社会保険の各種手続き 健康保険

 
健康保険は、病気やけが、またはそれによる休業、出産や死亡といった事態に備える公的な医療保険制度です。
 病気やけが、またはそれによる休業、出産や死亡といった事態を迎えると、思わぬ出費が必要となり、ときには収入も途絶えて、生活が不安定になります。そこで、こうした事態に備えるため、日頃から加入者が保険料を支払い、それを財源に必要なときに必要な人が保険給付を受けられるしくみとして、公的な医療保険制度があります。健康保険はこうした公的な医療保険制度のひとつです。



社会保険の各種手続き 国民年金

 
国民年金は、日本国内に住所を有する20歳以上60歳未満のすべての人に加入するもので、老齢・障害・死亡により「基礎年金」を受けることができます。
 国民年金には、「第1号被保険者」「第2号被保険者」「第3号被保険者」と3種類があり、どの制度に加入するかにより、保険料の納め方が異なります。
  

1 第1号被保険者

 (対象者)
 農業等に従事する、学生、フリーター、無職の人など。
(保険料の納付方法) 納付書による納付や口座振替など、自分で納めます。
(納められないときは、免除や納付猶予の仕組みがあります。)

2.第2号被保険者

 (対象者)
 厚生年金保険の適用を受けている事業所に勤務する者であれば、自動的に国民年金にも加入します。(ただし、65歳以上で老齢年金を受ける人を除きます。)
(保険料の納付方法) 国民年金保険料は厚生年金保険料に含まれますので、厚生年金をかける人は自動的に国民年金にも加入することになります。厚生・共済各制度が、国民年金制度に基礎年金拠出金を交付します。

3 第3号被保険者

 (対象者) 
 第2号被保険者の配偶者で20歳以上60歳未満の人をいいます。ただし、年間収入が130万円以上で健康保険の扶養となれない人は第3号被保険者とはならず、第1号被保険者となります。
(保険料の納付方法)
 国民年金保険料は配偶者が加入する年金制度が一括負担します。



社会保険の各種手続き 厚生年金
 
厚生年金保険に加入している人は、厚生年金保険の制度を通じて国民年金に加入する第2号被保険者に分類され、国民年金の給付である「基礎年金」に加えて、「厚生年金」を受けることとなります。
 


FP・社会保険労務士・行政書士のセトナ綜合事務所
〒355-0104 埼玉県比企郡吉見町地頭方275 
電話: 0493-54-4148 /FAX: 0493-59-8553
埼玉県;特にさいたま市、川越市、上尾市、東松山市、坂戸市、鴻巣市、行田市、熊谷市、、桶川市、北本市、深谷市、鶴ヶ島市、川島町、吉見町、滑川町、嵐山町、小川町、
加須市、ときがわ町、鳩山町
などのエリアで社労士、行政書士、FPをお探しならセトナ綜合事務所へ、当所は埼玉県のほぼ中央に位置しております